スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

35mm

2018/1/13 22:32〜  EOS6D EF24-70 f2.8L USM  35mmF2.8 ISO1600 露出120秒 13枚コンポジット

 

前回のカシオペア-ペルセウスに続き、ペルセウス-ぎょしゃ座です。

 

35mmという焦点距離は、二つの星座を入れるのにちょうどいい感じです。昔からスナップショットによい焦点距離だと言われていましたが、人間の視野感覚にあっているのでしょう。

フィルター改造していないカメラですのでカラフルな写りではありませんが、本人は結構気に入っています。変なカブリもなくコンポジット枚数もそこそこ稼げたので、だいぶすっきりした仕上がりになりました。画像処理のコントラストを上げ過ぎて、星の色が飛んでしまいました。

 

 

2018/1/13 23:39〜  EOS6D EF24-70 f2.8L USM  35mmF2.8 ISO3200 露出56秒

 

北の空には北斗七星が上がってきました。