みずがめ座流星群?

2019/5/6 2:43〜 EOS6D EF24-70 f2.8L USM  24mmF2.8 ISO8000 露出10秒 Lee#1soft 長野県富士見町

 

ようやっと2019年2回目の星見です。

改元の連休の最後、星仲間といつもの富士見に行きました。

異常に寒かったり暑かったり、雹が降ったりと不安定な連休で、この日も予報は雨かという感じでした。

5日の夕刻はまあまあ晴れて、南アルプスも八ヶ岳も良く見え、薄くなっていく雲を見て期待を持ちました。

しかし9時過ぎ頃から雲が厚くなり、一旦撤収。

諦めきれず日付が変わった1時頃、小淵沢方面に行ってみました。

少しの晴れ間があったので固定で撮ってみたものの流れる雲を撮っている感じ。

仕方なく富士見に戻るとなんと晴れているではありませんか。

一緒に来ている皆は誰もおらず、すでに就寝中の様子。

駐車場で慌てて三脚を出し、固定撮影をしている間に赤道儀をセットアップ。

すぐに曇りそうなので焦りました。

薄雲は完全には無くならず、色味の乏しい画像です。

 

 

2019/5/6 3:09〜 EOS6D EF24-70 f2.8L USM  24mmF2.8 ISO3200 露出30秒 Lee#1soft

 

ようやく赤道儀を動かし始めると、案の定蠍座のあたりは雲の中。

晴れている夏の大三角に移り露出を始めると、1等星くらいの流星が飛びました。

経路を見ると、極大が近いみずがめ座流星群ではないかとのこと。

見たことがない、知らない流星群でした。

 

天気は悪いし、高感度一枚撮りで粗い写真となってしまいました。

久しぶりの星見は、なんとも慌ただしいものとなりました。